注目

【暴露】スポーツジム・メガロスの評判はいいの?悪いの?

supo-tujimu

最近は男性だけに限らず女性の中にも美容と健康のためや体を鍛えるためにスポーツジムに通う人は増えてきていると言われています。

数多く存在するスポーツジムの中でも、メガロスの評判はどうなのか気になるところです。

 

メガロスは首都圏を中心に20か所以上の施設を展開しているスポーツジムで、医療機関や東京大学などと提携して科学的見地からトレーニングの実績やトレーニングメニュー、プログラムの開発を行うなど本格的に鍛えるのに適した総合スポーツクラブです。

水泳大会やテニス大会などのイベントを定期的に行っており、初心者から上級者まで参加できるために様々な人と交流しながら楽しむことができたり、プロの指導を受けることも可能なので自身の能力を高めたいという人にもおすすめの施設と言えます。

 

では、メガロスの評判はどうなのでしょうか。

実際にメガロスを利用している人の口コミによると会費が安く仕事帰りにちょっと泳いだりトレーニングをするには適しているようです。

また、年齢層が高く子供が少ないこととスタッフが若くても余計に話しかけてこないことから周りに気を遣うことなく体を動かすにはもってこいという意見があるようです。

 

悪い評判としては、全体的にスタッフの教育が行き届いているものの中には全く挨拶をしないスタッフがいたりシャワー室やお風呂などの臭いや生活感が気になる人もいるようです。

 

ただ、店舗によって評判はわかれるようなので総合的には良い評判の方が多いと判断できると言えるでしょう。

コナミスポーツクラブが法人会員料金で使えるクレジットカード

screenshot_30

 
保有してるだけでコナミスポーツクラブの法人会員になれ、月額料金が安くなるだけではなく、会員にならなくとも1回ごとに利用料だけでコナミスポーツクラブを利用できるようになるクレジットカードがあります。

まず一番おすすめがセゾンゴールドアメックスです。

 

セゾンゴールドアメックスは、コナミスポーツクラブの利用を法人会員料金でできるだけではなく、その利用方法に合わせて適切なプランが選べるようにカテゴリーわけをしているのが特徴で、月額会員、その都度利用どちらにとってもお得となります。

年会費は1万円ですが、例えば、週1会員になれば年額で9,000円の節約ができることからも、コナミスポーツクラブの法人会員になるためだけにもっても損はないカードといえます。

 

その他、個人事業主や中小企業経営者向けのサービスが充実しているのが特徴のセゾンプラチナビジネスアメックスもセゾンゴールドアメックス同様にコナミスポーツクラブを利用することができます。

 

また日本で最初のクレジットカードとして知られており、ステータスカードとして人気の高いダイナースクラブカードにも上記のカードと同様の優待サービスがついており、法人会員料金で施設を利用することができるようになっています。

コナミスポーツクラブの法人会員とは?一体どれくらいお得?

 

screenshot_29

コナミスポーツクラブは、勤務先の健康保険組合が契約を締結していれば、法人会員として全国のコナミスポーツクラブの施設を、一般の会員より安い料金で利用することができます。

また、ゴールドカード以上のグレードのクレジットカードの中には、会員特典としてコナミスポーツクラブを法人会員料金で利用できるようになっているものもあります。

 

コナミスポーツクラブの料金プランには大きく、週に1回以上定期的に通える人に便利な月会費プランと、頻繁に通えるわけではない人向けの都度利用プランの2種類がありますが、法人会員になると一般の会員と比較して、月会費プランであれば毎月支払う会費が500~1,500円程度、都度利用プランであれば1回あたり200~600円程度料金が安くなります。

これだけでも十分お得ですが、コナミスポーツクラブの利用特典がついているクレジットカードの会員になっていれば、都度利用プランを選択した場合に、1回あたりの料金が、通常の法人会員に適用される料金より数百円程度値引きになり、さらにお得になります。

 

なお、クレジットカードの会員がこのスポーツクラブを利用する場合、単にカードを持つだけではスポーツクラブの会員になることはできず、別途入会手続きを行わなければなりません。

 

もし、会員になるのであれば、クレジットカード、本人確認書類、会員証発行手数料の3点を持参して施設に行って手続きを行いましょう。

メガロス入会時の注意点!クレジットカードの入会が必須

screenshot_5

 

フィットネス・クラブのメガロスに会員として入会する場合には、同時にクレジットカードへの入会も必須となりますので、注意が必要です。

すなわち、毎月の会員費は、そのクレジット・カードから引き落とされることになる訳です。

 

何故クレジット・カードなんかに入会しなければならないのかと疑問に思われる方もおられるかもしれませんが、これはメガロスだけが特別にそうなっているというわけではありません。

例えば、同じフィットネス・クラブのティップネスに会員として入会する場合にも、クレジット・カードに入会しなければならないようになっています。

 

クレジットカードと言いますと、何か怪しい危険さを感じる方もおられるかもしれませんが、毎月の会員費の自動引き落とし以外には、何も矯正されることはありませんから、安心しても大丈夫です。

 

ただ、危険要因として考えられるのは、最近よくマスコミで報道されるような個人情報の流出事故が起きる可能性もあり得るということでしょう。

 

しかし、このような事はどんな大企業でも起こることですし、メガロスのバックには親会社の野村不動産の存在がありますから、訳のわからない中小企業というわけではなく、信頼できる会社と言うことができます。

【浦和メガロス限定】入会事務手数料が無料になるパルコカード

supo-tujimu

 
パルコカード・クラスSは、パルコカードの特別会員向けのカードです。

通常のパルコカードに入会後、パルコで1年間10万円以上の買い物をすると、翌年1年間有効のクラスSメンバーとなり、パルコでの買い物が毎日5%オフになるサービスをはじめとする、さまざまなお得な優待特典が得られます。

 

中でも面白いのは、パルコ各店でカードを提示することで「クラスSご優待」が提供される事です。

各店舗独自の特色を活かしたユニークなサービスがあり、全国の店舗を回ってみたくなってしまいます。

 

例えば、浦和店で見てみると、駐車場サービスは、通常3000円お買い上げで2時間無料のところ3時間無料になります。

また、6・7Fのユナイテッドシネマ浦和では、一般料金1800円から300円割引きになります。

 

同じく6・7Fのスポーツクラブ、スポーツジムの浦和メガロスでは、入会事務手数料5000円が、なんと無料になります。

メガロスの中でも浦和店限定の特別なサービスです。

 

なお、これらの割引きサービスは、他のサービスと併用できませんのでご注意ください。

 

パルコのクラスSメンバーに与えられるクラスSご優待は、その名が表す通り、1クラス上のお得なサービスで、毎年パルコをたくさん利用する方には見逃せないクレジットカードです。